同人誌を頒布してみよう!

今回は、同人誌をイベントで頒布するまでの流れを書いていこうと思います。


doujinshi_start01.png
 

doujinshi_start02.png

まずは、自分が参加したいイベントを探しましょう。

「好きなジャンル名+同人誌即売会」で検索したり、好きな作家さんや、同じジャンルが好きな友人などが発信する情報からたどるのもいいと思います。

大手のイベント会社さんが主催しているイベントは、広い会場でやる大規模なものが多いので、初めてで大きいところはちょっと…と言う方は個人主催のイベントを探してみるといいかもしれません。

スペース数200前後くらいが、初心者にはいいんじゃないでしょうか。

最初は、サークル参加している友人などの「売り子」としてお手伝いに行ってみるのもいいと思います。



doujinshi_start03.png

次は、本を印刷する印刷所を決めましょう。

もちろん自宅印刷やコピー本でもイベントで頒布することは出来ますが、今回はオフセット及びオンデマンド印刷で本を作る場合を想定して書いていきますね。

いくつかの印刷所のホームページなどで、ページ数や印刷部数、納期や値段なんかを見比べて決めるといいと思います。
料金表が見づらい場合は、メールや電話で直接見積もりを出してもらうことも出来ます。

初めて利用する印刷所では、いきなり多部数をするのではなく、まずは100部以下で試してみたほうが良いと思います。

例えばフルカラー印刷だと、印刷所によって赤が強く出たり青が強く出たりします。
自分の思った通りの色が出せる、相性のいい印刷所を探してみましょう。



doujinshi_start04.png

印刷所が提示している入稿の締切から逆算してスケジュールを立てましょう。

漫画の原稿を作るのには、思っている以上に時間がかかります。

「総ページ数◯ページだから、1日◯ページやれば×日で終わる!」
という計算の仕方は、大体うまく行かないのでやめましょう!

大型イベントの前など繁忙期は、印刷所の締切がいつもより早くなります!
しっかり確認しましょう!!ホントに!!



doujinshi_start05.png

さあ!楽しい原稿作成です!

好きなだけ、作品・CPに対する己の愛をぶつけましょう!

作業をしていると必ずかかる病があります。
「これ面白いのかな病」や「こんなの誰が読みたいと思うんだろう病」です。
多分誰しもがかかる不治の病です。

負けないで!



doujinshi_start06.png

印刷所に原稿データを入稿しましょう。

ほとんどの印刷所が「完成原稿入稿」です。
不備がないかは自分で必ず確かめてから入稿しましょう。
自分の確認不足で不備が印刷されてしまった場合、印刷所を責めてはいけません。

入稿データの作成にも地味に時間がかかります。
せっかくデータが出来ても、アップロードに時間がかかる場合もあります。
締切には余裕を持って入稿しましょう!



doujinshi_start07.png

いよいよ本の形になります。

入稿したらあとは印刷所任せです。

印刷所からイベント会場へ直接搬入する場合は、各イベントごとに指定されている「搬入要項」を印刷所へ知らせておきましょう。



doujinshi_start08.png

イベントで頒布してみましょう!

ほとんどのイベントの1スペースは、机の半分です。
隣のサークルさんに迷惑がかからないよう注意しましょう。

テーブルクロスやミニイーゼル、値札などを持って行くといいでしょう。
硬貨の種類ごとに分けられるコインケースなどもあると便利です。
お釣り用に100円玉をたくさん持って行きましょう。両替は銀行で出来ますよ。
お金の管理には気をつけましょう。



私から言えることは以上です!

さあ皆さん!

本!作りましょう!!!
あなたの愛を具現化してください!!!





担当:HM 
  • 2015.04.29 Wednesday
  • -
  • 16:50

コメント
コメントする








   

同人誌通販のアリスブックス

カレンダー

<< 2019年 07月 >>
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

最近の記事

カテゴリー

月別一覧

プロフィール

このブログを検索

その他

QRコード

qrcode

スマホ版サイトへ