コミケの準備、注意したいことなど。

まもなく夏コミ!
皆さん、夏コミですよ、夏コミ。

今回は(個人的に)必要かなと思った、一般でのコミケの準備や注意したいことをまとめてみました。
あくまで一例ですが、ご参考までにどうぞ!

 



【必要なもの・あったらいいなと思うもの】


カタログ・配置図
事前にどこへ行くのか、きちんと把握しておきましょう。混雑の中で目当ての場所を探すのは大変です。立ち止まって探そうと思っても、場所がありません。またブースにより最後尾がどこなのか、分かりづらい場合もあります。事前に準備は万端にしておきたいですね。
できれば目当ての場所の近くの、トイレの位置も把握しておきましょう。

睡眠時間
会場内は予想以上に、暑いです。熱中症になる可能性もありますし、人酔いなどもします。睡眠時間が足りないと、体調を崩しやすくなります。きちんと体調を整えてからいきましょう。
ましてや、絶対徹夜はいけません。

小銭
出来る限り小銭(百円・五百円)、千円札を用意しておきましょう。
落としたりなくさないよう、肌身離さずいましょう。普段使いの財布とは別に管理しておくと便利かもしれません。(混雑の中カードなどを落としてしまうと、なかなか大変です)
いっぱいいっぱいまで使いたいところですが、帰りの交通費分だけは残しておきましょう。近隣ではATMが使えない場合もあります。

チャージ
Suicaなどに予めチャージしておきましょう。
ビッグサイト付近の駅では混雑が予想されます。なかなかチャージできません。また、何かあった時のために余分にチャージしておくことをおすすめします。

飲み物
水・スポーツドリンク等。塩飴、梅干し等で塩分補給も大事です。
自販機もあるにはあるのですが、すぐに購入できるとも限りません。ここも列が長くなっていたり、売り切れていたりします。冷却が間に合わず、ぬるいままの場合もあります。
冷凍されたペットボトルはアイスノンの代わりにもなります。全て凍らせてしまうとなかなか溶けなかったり偏った味になってしまうので、ペットボトルに半分だけ入れて傾けて凍らせ、出かける前に残り半分を入れる。という方法もあります。
自宅で冷凍する場合ペットボトルの劣化具合や量によりペットボトルが膨張し爆発することもあるので、できれば予め凍ったものを用意するのが安全かと思います。
溶けた中身により表面がビショビショになる可能性もあるので、本を保護するためにビニール袋やペットボトルホルダーなどを用意しておくといいと思います。

日差し
ただ熱いというだけでなく、日焼けで肌が大変なことになったり熱中症になる場合があるので、日焼け止めを塗っておいたり、帽子やタオル、ショール、アームカバーなどを用意しましょう。直接日差しに当たらないようにするだけでも違います。今はフード付きタオルなどもあるので、汗と日差し対策には持って来いかもしれません。
汗が冷えて風邪を引いてしまう可能性もありますので、こまめにタオルなどでふきましょう。できれば着替えのTシャツも用意しておいたほうがいいかもしれません。
混雑中の傘の使用は目に入ってしまうなど危険な可能性があるので、出来る限り別のもので代用することをおすすめします。雨の場合も、レインコートをおすすめします。
汗もたくさんかきますし、人が密集しているのですから出来る限り身ぎれいにするのはとても大事なのですが、制汗スプレーの使用には注意しましょう。使用する際、周りの方にもかかってしまう場合や、強い香りを不快に感じてしまう方もいます。使うなら個室などが良いかと思います。或いはシートタイプの方が良いかと思います。

保冷剤・冷却シート
叩くと冷たくなる、瞬間冷却剤などもあります。薬局等で売っているので、こちらも便利です。冷却シートはかぶれてしまうこともあるので、事前に相性は見ておきたいですね。

ティッシュ
通常のものと、水溶性のティッシュがあるといいと思います。
万が一のトラブルが回避できます。

ビニール袋
なにかと便利です。ばらばらとした小物をまとめておくのも、本やカバンを保護するのにも、何かをまとめるのにも、ゴミ袋としても。

折りたたみのトートバッグやクリアファイル
本を手で持っていると落としてしまったりしますし、予想以上に荷物が増えてしまった場合にあると便利です。クリアファイルはペーパーなどをまとめておくのに便利です。
小物は手に持たず、出来る限り早くバッグへしまうことをおすすめします。買ったばかりのアクセサリーをものの数分で落として見つからずじまいのこともありました。
落し物は準備会インフォメーションで預かってくれているようです、落し物をした際は訪ねてみましょう。
開催終了後の問合せ先は、本部へ。

バッテリー・充電器
電波が繋がりにくいので、携帯の電池の消耗が激しいです。
いざというときのために持ち歩いておくと便利です。

折りたたみ椅子・シート
簡易のものであれば、百均でも売っています。開場までの時間、外で並ぶ際にあると便利です。



【注意したいこと】

連絡
大手通信キャリアが移動基地局車等を用意してくれていますが、それでも携帯は繋がりにくいので、合流・待ち合わせなどをする場合は予め時間や場所を決めておくようにしましょう。
また座り込んだり通行の妨げなどはしてはいけないので、注意が必要です。
無線機……があると便利です。

差し入れ
どのイベントでも共通なのですが手作りのお菓子や、生ものは贈ってはいけません。
また夏場はチョコレートや飴なども溶けてしまう可能性があります。

トイレ
冗談交じりにコミケ最大手列とも言われるほど、混雑が予想されます。ちょっとでも行きたいと思ったらできるだけ早く行きましょう。

体調
熱中症等は、自分ではなかなか気づきにくいものです。こまめに水分は取るようにしましょう。
少しでも体調が悪いと思ったら、早めに帰りましょう。
帰りたいと思っても、横になりたいと思っても、すぐに帰ることはできません。
帰宅するまでがコミケです。無理はせず、楽しい一日にしましょう。



マナーを守りつつ、体調に気をつけつつ、楽しくイベントに参加したいですね。
ではでは楽しい週末を!







担当:髭眼鏡




 
  • 2015.08.12 Wednesday
  • -
  • 16:50

コメント
コメントする








   

同人誌通販のアリスブックス

カレンダー

<< 2017年 01月 >>
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

最近の記事

月別一覧

プロフィール

このブログを検索

その他

QRコード

qrcode

スマホ版サイトへ